2009年12月05日

まきまき

20091205160251.jpgこれからの季節に備えてフライをまきました。
初めはターク・タランチュラを量産しようと思ったのですが、2個作った所で気力が尽きました。
で、後はフォームを適当にまいたフライを幾つか作って終了。
複数のマテリアルを使うフライをまくのは疲れます。
posted by yasu at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

バス用フライ

いつ釣りに行けるかわからないけど、いつでも行けるようにフライを巻きました。

080330.jpg
ポッパーフライ
レッドアイ貞子フライ
ペンシルフライ

相変わらずバルサを使うとメンドクサイですね
丈夫で加工も楽なフライ素材って無いもんですかね・・・
posted by yasu at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

製作、製作!

最近になりようやくフライを巻き始めました
ただし、相変わらず作り方は適当です

080113.jpg
左:マラブーっぽいフライ
右:ゾンカーっぽいフライ


080113a.jpg
左:パラシュートっぽいフライ
フックサイズ#20
右:カディスっぽいフライ
フックサイズ#22


う〜ん・・・
いまいち自分で巻いたフライはまだ自身が持てませんね
タグ:フライ
posted by yasu at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

パクリフォームフライ

どっかのサイトか、本か、店頭か忘れたけど
トンボフライがあったのを思い出したので記憶を頼りに作ってみました
量産機.jpg
違う・・・
こんな簡単な作りじゃなかった
即壊れそうだ


最初(↑のヤツ)に作ったのが手抜き過ぎ、
あまりにお粗末な為にもう少し手を加えて作ってみました
エース用カスタム機.jpg
作るのにチョットめんどくさくなった
けど・・・チョットましになった?


とりあえず最初に作った方でも反応があれば
量産型として幾つか作るようにします
反応が無ければ・・・今後生産される事はないですね
タグ:バスフライ
posted by yasu at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

ダーター?

最近、バスをフライで狙っていて気付いた事があります
それは
オイラはアクションさせて食わすのが好きのようです
ってことで
ダーターフライを作りました

ダーター.jpg
ダーターフライってあるのか?

水面下をフラフラさせて、浮かした所でHIT!
そんな妄想を繰り広げております
まあ、そんな上手くはいかないでしょうけど・・・
タグ:バスフライ
posted by yasu at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

バス用です!

デカイルアーでデカイバスを狙う人は沢山居ます
使うルアーは小さいけどデカイバスを狙う人も居ます
フライでデカイバスを狙う人も居ます

じゃあ

より小さいフライでデカイバスを狙う人は居るの?


ってことで

オイラは小さいフライでデカイバスを狙いたいと思います

で、フライを作りました


バス用ですよ.jpg
バルサヘッドのポッパーです
フックサイズは#12

画像では見えにくいですが、カップ形状はお碗形です
オイラの脳内でコノ形状だと音が飛散せずにピンポイントで大きい音が出せる気がするからです

さて、同じフックサイズでも以前ギル用マイクロポッパーを作った事がありますが
今回はバス用です
違いは何かと言いますと

思い入れが違います

初めからギル用として作ったのと
バス用として作ったのでは何か違う気がします(何かって何だろ・・・?)


サイズを比較すると
サイズ比較.jpg
上から
・T.Dペンシル(70mm)
・貞子フライ
・バス用バルサヘッドポッパー(フックサイズ#6)
・ギル用マイクロポッパー(フックサイズ#12)
・今回作ったバス用マイクロポッパー(フックサイズ#12)

ギル用ポッパーよりはボリュームが大きいですね

貞子フライで42cmは釣っているので
まずはそのサイズを越すのが目標です

そして、今後はより小さいフライを作る予定
タグ:バスフライ
posted by yasu at 22:55| Comment(0) | TrackBack(1) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

作ってみたけど・・・

対バス用にペンシルフライを作ってみました。

頭はバルサです。
ボディーは初めはエルクヘアーで作り始めたのですが、
メンドクサイのでマイラーチューブに変えました。
ぺんぺん.jpg
意味もなくレーザーアイを付けてみた。

作ってみたものの、たぶん失敗作です。
デカ過ぎました。
空気抵抗をふんだんに受けて飛ばないと思います。
せめて首振りアクションしてくれるといいのですが・・・
タグ:バスフライ
posted by yasu at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

これからどうすべ

バスフライを作り始めました。
まだヘッド部しか出来てません。

バルサヘッド.jpg
バルサヘッドです。

作り始めて早々に失敗したなと思う点が2点あります。

1点目
コーティングがめんどくさい!
頭はバルサなのでコーティングしないと水吸ってしまいます。
で、セルロースにどぶ漬けしたのですが、漬けたり乾かしたりがメンドイです。
フライなんだからもっと、テキパキと作りたいです。

2点目
フライサイズがデカイ!
今回は#6のフックを使ってます。
そこにバルサの頭を付けてるので空気抵抗も大きくな、重くもなります。
するってーと・・・飛ばないのよ。
もっと軽くて抵抗の小さい方が良かったですね・・・


えーと・・・
3つはポッパー
1つはペンシルになる予定です。

あくまで予定なので1つも完成しないかも知れません。
タグ:バスフライ
posted by yasu at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

エビフライフライ

フライを巻きました
えびふりゃー.jpg

・・・くだらね〜
ってか、確か市販品でもあります



コレだけではあまりに下らなすぎるので

尾頭付き.jpg
尾頭付き

・・・相変わらずフライタイイングの本は読んでません
posted by yasu at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

巻く・・・かな〜?

正月休み中の事ですがフライタイイングの本を買いました。

たいいんぐ.jpg

最初はフライ巻くときはネットで調べればいいんべ。
そう思っていたのですが、結構ネットだと乗って無いのよ。
なので買ってしまいました。

ただ、買ったのはいいのですが・・・
かれこれ買ってから10日以上経ってるのにまだろくに読んでません・・・
posted by yasu at 23:47| Comment(4) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

もどきフライ

最近じぇんじぇん釣りに行ってません。
しかーし!
準備はしてます・・・ちょっとずつだけど。

ってことで、
これからのシーズンに備えてフライを巻きました。
創作フライ.jpg
・エルクヘアーカディスもどき(左2個)
・ゾンカーもどき(中央2個)
・マラブーもどき(右1個)

なぜ「もどき」かといいますと・・・
なんとなくこんな感じだんべ
ってな風に巻いたからです。
使ってるマテリアルもなんか怪しいのもあります。
黒いエルクヘアーとか・・・普通白っぽい色だよね?
タイイングの本とか見てマテリアルもそろえればいいのですが、結構高いしね・・・

そのうちマテリアルも揃えて、ちゃんと巻きますよ・・・たぶん。
posted by yasu at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

セミフライ その2

またセミフライです

060622a.jpg060622b.jpg
相変わらず、ひねくれた向きをしてます
アイはセミのおケツ側だし、ひっくり返ってるし・・・

今回は前よりはセミっぽくなった・・・か?
でも、ボディーが痩せ過ぎですね
ここを太らせればもう少しマシになりそうです

ただし、気に入らない点も出てきました
なんとなく、フライっぽくなってしまいました(フライなんだけどね)
ややリアルに近づいてしまったので、もっとデフォルメしないとダメですね・・・
posted by yasu at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ペラ付いちゃいました

フライなんですけど・・・ペラ付けちゃいました

060621.jpg
『くるくる貞子・フライ』と命名

フライ暦が短いのでフライの種類とかよく知りませんが、ペラの付いたフライってあるの?
フライスウィッシャーとでも言うのですかね??


最近になってわかったのですが、フライは軽くて抵抗の少ないヤツほど飛ばしやすい気がします
その点、このフライはその重くて抵抗も大きい気がします
それがキャスト時の問題点

もう一つの問題は
フッキングが悪そうです
ペラが針先をガードしてしまう気がします
もう少しフック形状が違ってくればその問題は回避できそうですけどね・・・

後は・・・実際使ってみないとわかりませんね
posted by yasu at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

セミフライ

セミです

060620.jpg
セミフライを作ってみました
セミに見えなくても、オイラがセミだと思ってタイイングしたからセミなんです

セミフライって普通に売ってたり、タイイング方法とかあるじゃないですか
だからセミフライは作るまいと思っていたのですが、作ってしまいました
なぜなら、創作フライだからです
思いつきで作ったのでかなり作りはてきと〜です
使ったマテリアルもボディーと羽の2つだけです
しかもボディーはフライマテリアルじゃね〜し・・・

特徴は、羽が下になってます
つまり、水面でひっくり返ってるセミをイメージしました


コイツを作ってみたところ、またセミフライのアイデアが浮かびました
今度はもう少しセミっぽくなる予定です



おまけを読む
posted by yasu at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

フライポッパー・貞子

前にフライポッパーを作った時に
気付いてしまいました

・・・これにゾンカー付けたら

って事で作りました

フライポッパー・貞子
060425a.jpg

060425b.jpg
後ろ姿


まだ普通のフライポッパーでも釣った事無いのに
こんなの作っちまったよ・・・
posted by yasu at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

フライポッパー

フライポッパー
バスフライの中では定番ですね
そのポッパーを作ってみました

060409a.jpg
バルサをてきと〜に削って形を作りサンドペーパーをかける

060409b.jpg
シャンクにスレッドを巻き、ボディーに溝を入れる

060409c.jpg
目を付けて、ボディーを接着し、ケツに毛を巻きます
突然ほぼ完成形をしてますが気にしないでください
途中の過程を撮影するのを忘れました・・・

060409d.jpg
最後にコーティングして完成
コーティングにはマニキュア(100均にて購入)を使用
ちなみに、背中にはoiddonのロゴが入ってます


これは結構簡単に出来ました
見た目は悪くないです
キャストしてないのでなんとも言えませんが
・・・バランスに問題がある気がします
posted by yasu at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

ミッジフライ

ろくに普通のフライも巻いた事ないのに
ミッジフライにチャレンジしました

使ったフックは#26
小さいです
すげ〜小さいです
アリさんの如く小さいです

060324.jpg
コイツでの狙いはオイカワです

巻き方は結構てきと〜です
でも、それっぽく見えます(写りは悪いけど)
小さいおかげで人間の目は誤魔化せます
でも、魚の目はどうだろう・・・

posted by yasu at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

創作フライタイイング

とりあえず、手持ちの僅かなマテリアルでフライを巻いてみました
フライタイイングの本など持ってないし、ネットでも調べたりしてないので
作り方は適当です

・イモムシ(トラウト用)
060320c.jpg
作り方は超簡単
名前がわからないけど、フライのボディーになる毛を巻いただけです
でもコレ、実績はすでにあります
しかもよく釣れる!
管釣りで定番のエッグやオクトパスをも上回る釣果を得ることもあります
ルースニング(マーカー付き)で使う予定

・ゾンカーもどき(トラウト用)
060320a.jpg
ゾンカーっぽいフライです
コレも簡単ですね
ボディーにラビットゾンカー付けただけです
コイツはリトリーブで使う予定です

・ミノーもどき(バス・トラウト用)
060320b.jpg
マジックミノーを意識して作ってみました
テールになるマテリアルを持ってないので適当です
アイ(目)になりそうなものもありませんでした
バスフライサーフェースシステムによる影響大のフライです
スーっと引いて、止めて水面に浮かせて食わせる
これが出来れば最高だろうな・・・
posted by yasu at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする