2007年05月20日

SEMI2007

今年の製作ルアー第一弾

SEMI2007です

みえね〜.jpg
相変わらずセミに見えなくてもセミなんです!

今回はバルサではなくウッドです
と、言ってもホームセンターでタマゴ型の木片を買って
それに穴空けたり削っただけです
塗装を白くしたのはキャスト後の視認性が良い様な気がするからです

で、このルアー
ラインアイとボディーは直結してません
羽の付いているワイヤーがアイにも通じている
つまり、シェイクすると羽も小刻みに動く!    ・・・予定
まあ、そんな上手く行く事は無いのはわかってますよ
posted by yasu at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

製作開始

また何やら作り始めました。

第一弾
つやつや〜.jpg
さて、これからどうすべ・・・


第二弾
くびれっていいよね?.jpg
バスオレノを見てヘッド形状をパクリました。
脳内では構想は出来てますが、上手く行くかはわからんな・・・




・・・!
そういえば、
フライもまだ作りかけだった・・・
posted by yasu at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

試行錯誤中

少し前に製作した『ハネケラ』
やはりクレクロの羽では小さい・・・とゆうより羽が細いので
ウマく水が絡んでくれないようです
そこで
ジタバグタイプのカップを付けてみました

060709.jpg

060709a.jpg

まだスイムテストはしてないので泳ぎはわかりません
カップがやや小さい気もしますね
これでダメならマスキージタバグのカップに換えるか・・・

なんとか29日までには完成させたいです
posted by yasu at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

新生・トンボ

昨年作ったトンボを改修しました

060629.jpg

と、言っても羽を植え替えて、目を付けただけです
でも、作った時の『おまけ』程度の感情ではなく
しっかりと思いを込めて改修にあたりました

羽の芯の部分はSUSワイヤー、そこにフライウィングを接着しました
目はビーズです

改修前までは、これでもか!って位にバラシまくったが、今回はどうでしょう・・・
posted by yasu at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ハネケラ

また妙な物を作ってしまいました

060619.jpg
名前を『ハネケラ』と命名

3連ジョイント・・・ではありません
ステンレスワイヤーを使って、中通しにしてみました
なので連結はしてません
これもワイヤーベイトって言うのですかね???
羽はガンディーニの羽を付けたかったのですが、羽だけでは売ってないので中古で買ったクレクロの羽をバラして付けました

このルアーのモデルになったのはコヤツ(ヘビケラ)です
hebikera.jpg
どうでもいいのですがコヤツのモデルってトビケラの幼虫でしょうかねぇ

ホントはバルサで平べったくしてもっと連結を多くしようと思っていたのですが
めんどくさいので止めました


スイムテストをしてみた結果

泳ぎません!・・・il||li _| ̄|○ il||li
羽がうまく水を捉えられないようです
羽の位置が悪いのか?
それとも頭の形状が悪いのか?
とりあえず羽の位置を変えてみようと思います
それでもダメなら
羽をやめてジタバグのカップに換えるか
羽を無くしてしまうか・・・
まだまだ改良しなきゃなりません
posted by yasu at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

・・・セミ

えっと・・・セミです
WOODで作りました

060602.jpg
セミにみえねぇぇぇぇぇ
う〜む・・・羽が悪いのかな?
クレクロタイプにすればよかった?
まだまだ改良の余地がありますね
次は羽の取り付け位置と羽のタイプを変えてみよう
posted by yasu at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

SEMI2006

ようやく完成しました

SEMI2006
060514b.jpg
右側のは少々不気味な色になってしまいました
ブラック・ピンクヘッドにしたらコーティングで色が流れちゃった・・・

今年のSEMIの特徴
それは、羽が交換できる
060514a.jpg
とりあえず3パターン
着せ替えができます

相変わらず試行錯誤してます
いまだに完成形が見えません
今後も形や素材などを変えつつ作るでしょう
posted by yasu at 23:30| Comment(7) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

対管釣り用TOPルアー

管理釣り場で豆まき(ペレットまき)をみて思いつきました

構想3分
製作2日(ただし1日30分)
そして完成したのが
ペレットをイメージしたハンドメイドルアー
【ぺろっと】
と命名(1口でぺろりと食べるから)
060304.jpg
◇材料
・ボディー(木の玉)
・ちっこいヒートン
・スプリットリング
・フック
・マニキュア(コーティング)

珍しく思惑通りに釣れました
セコイけど面白いルアーです
posted by yasu at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

製作開始

少し前からですが、2006年製のルアー製作に入りました
と、言ってもまだバルサから削り出しただけですが・・・

以前はバルサ切断後は
ヤスリで削って形を整え
サンドペーパーをかけていたのだが、
今回は
バルサ切断後
ナイフである程度削りだし
ヤスリで整え
サンドペーパーにしてみました

・・・正直、どっちが楽かわかりません
でも、ヤスリで削る作業が減ったおかげで
ヤスリのバルサ屑が減るのは助かる
これからはナイフでの削り出しをするようにしよう
ただし・・・結構簡単に折れるんだよな・・・

060129.jpg
小さいヤツは途中で折れた・・・
posted by yasu at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

くるくる貞子(プロトタイプ)

前に製作した貞子
コイツはピンポイントで責めるには良さそうだった
でも、広く探る場合にはアピールが小さい
ってことで
貞子にペラを付けてアピール力を増してみました
(物凄い単純な発想だ・・・)

051015_212150.jpg

前回の貞子の最大の失敗点
“沈む”
このことを考慮して
ウェイトを入れてません
毛の量も減らしました
ボディーもコーティング済み

で、水に浮かべて見ると
びみょ〜に浮きます
でも水面には頭の先がちょこっと出てるだけ
約95%は水面下です・・・
ど〜もこのボディー(木の球)自体の比重が結構あるらしい
でもなんとか浮いてるので良しとしよう

では動きはど〜かとゆうと
テーブルターンは出来ます
(180°以上回る)
でもスライド幅はほとんど無い・・・
ロッドを下げて巻くと
ルアーが水面に出ません・・・orz
ロッドを上げ気味で早めに巻くと
ジャババーっとスウィッシャーらしくなります
(スウィッシャーよりバズに近い気も・・・)
ロッド上げ気味でゆっくり巻くと
ペラのやらしぃ〜波動&毛のふらふら感がいい感じです
(たぶんこの使い方がベスト)

んじゃ釣果はとゆうと
管釣りでは釣れました
(反応の悪いルアーもあったので何投げても釣れる状況ではなかったようです)

2005_1010_140139.jpg

実際のフィールドでは
まだ釣れてません・・・orz
(追ってきたことはあり)

今後さらなる改良を加え
完成させる予定です


続きを読む
posted by yasu at 14:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

真黒ころ助

050916e.jpg
妖怪・・・
ではありません
自作ルアーです
名前を「真黒ころ助」と命名
(通称、貞子)

作り始めの時は
まっくろくろすけ(となりのトトロにでてくるやつ)
をイメージしていたのですが
ちょっと変ってしまいました
毛の生えてる向きが垂直でないのと
目が小さいのが原因かと・・・
さらには、目の位置によっては貞子風にもなる事が判明
でも、まあルアーとしてスイミングさせるには
この方がいいような気もするのでOKでしょう


材料

□ボディー
・木の球
ホームセンターで売られてるのをそのまま使ってます
・毛
ラビットファー(だったかな?)フライマテリアルです

□その他
・ヒートン
・スプリットリング
・フェザーフック
・アイ(目玉)
・ゼリー状接着剤
・2液型エポキシ接着剤
・パテ
050916d.jpg
これら材料をてきと〜に切ったり貼ったり組み合わせると出来ます


050916b.jpg
後ろ姿
ワンポイント入れる為に
フェザーフックは白を使ってます
・・・実は手持ちが白しかなかったってのは秘密です

050916c.jpg
裏側
OIDDONの文字が入ってます
・・・禿げじゃないよ

どんな動きをするか、まったくわかりません
つ〜か、動かない気がします
・・・まあ、出来の悪い子ほどかわいいってことで。。。

続きを読む
posted by yasu at 20:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

自作セミルアーVer2

050811_225409.jpg
セミです
相変わらずセミに見えなくても
セミなんです

前回の失敗点を踏まえつつ製作・・・
な〜んてことはしてません
今回も思いつくままに作りました
カラーリングもしてないし・・・

今回は羽のコーティングを薄くして
羽に自由が効くようにしてみました
このナチュラルな羽の波紋がバスを魅了する・・・予定
前回同様、ルアー自らのアクションはしないでしょう
い〜んです、シェイクしかしないから・・・
さて、今回はどうだろう・・・


おまけ
050812_203813.jpg
トンボです
あまりイメージが思い浮かばないのと
面倒だったので作りは適当・・・
尻尾は太いし、目は無いし・・・
いずれこれも開発するか・・・

続きを読む
posted by yasu at 16:26| Comment(7) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

自作セミルアー

050712_230636.jpg
セミです
セミに見えなくてもセミです
オイラが作ってセミだと言ってるのだからセミなんです



見た目じゃないさ・・・
釣れりゃあいんだ釣れりゃあ
釣れるかわかんね〜けど・・・

ちなみにこれ
アクションしません・・・多分・・・
いいんだ・・・シェイクしかしないから・・・

あ〜・・・名前がね〜な・・・

続きを読む
posted by yasu at 23:33| Comment(7) | TrackBack(0) | ハンドメイドルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする